冬の準備が美白の勝負

若いうちはいくら焼けても冬が来ればあっという間に戻っていたのに
30を超えたころから戻らなくなり・・・やはり美白はの道は早ければ早いに限ります。
とはいえ負けたくないのでいろいろ調べてみるとやはり大事なのは予防とのこと。

ということで今ではたとえ冬であっても必ず日焼け止めクリームは塗るようにしています。
夏はたとえ洗濯物を干す10分ほどの時間だけ外に出るとしても外に出ない日でも、
窓際なら紫外線がはいってきていますので必ず朝には塗っています。

冬は油断してしまうのですが、実は日焼けは乾燥した肌にも原因が。
冬の間厳しい寒さや乾燥にさらされ肌が弱くなっているところに、
3,4月から紫外線が強くなってきて一気にダメージを受けてしまうとのこと。
それで冬の乾燥対策は美白にもとても重要なのです。

それで乾燥対策としてしっかり化粧水で保湿し、
美白ジェルや保湿クリームでふたをすること。
できれば週に1,2回はパックをして十分水分を与えます。

それと同時にメイク落とし、洗顔も重要です。
いくらいい美白化粧水を使っても、もし汚れが落ちてないなら
せっかく高い化粧水を使っても浸透せずただもったいないだけです。

美容関係のお仕事をしているお友達から以前に聞いたのですが、
いろいろな化粧用品をそろえたくてもお金に余裕がないなら
一つだけいいものを使うこと、それは洗顔剤だそうです。

肌に負担をかけないよいものを使うなら、ちゃんと化粧水は浸透していくとのこと。
それ以来、メイク落としだけはいいものを選んで使っています。

美白ためにはビタミンc導入のものを使うとさらに効果的だそうです。
白い肌は七難隠す・・・それは本当です。
しっか守って今年こそ白肌をキープしましょう。

ページの先頭へ戻る